訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

ブログ2のインコ・オウムに関する記事のみのところをリンクしておきますので、どうぞご覧ください。
↓クリック
カテゴリー インコ・オウム
その他の記事はほとんど個人的な覚書・メモですので、無視してやってください。
スポンサーサイト

孵化1日目から挿し餌で育てる その2

写真を撮りすぎてしまいました…汗
雛は順調に育っていますが、どう編集しよう…。
とりあえず動画をアップしておきます。
※動画は無料で見られるときと見られない時があるようです。見られなかったら、時間を置いてチャレンジしてみてください。
↓孵化7日目

[広告 ] VPS


↓孵化22日目(今日)

[広告 ] VPS


やっと筆毛の芽生えが無精ひげのように現れてきました。

・・・・・・以下の動画はジュリアさんがとても優しい子だと知っている方、どうぞご覧下さい・・・・・・・・
↓雛が気になるジュリア①

[広告 ] VPS


↓雛が気になるジュリア②

[広告 ] VPS


↓雛が気になるジュリア③ ご対面

[広告 ] VPS


ジュリアさんはいつも(人間も含む)赤ちゃんが気になるのですが、大きくなってやんちゃになると…逃げていくのです。
はてさて、今回はどうなることでしょう・・・。

オーディオブックのススメ

○○しながら読書と情報収集…
と言うお話です。

前回の記事で色々写真を張り付けましたが…
一旦『凝る』とのめり込む性格なので…
したがって時間が足りるわけはない…
当たり前!
四分野の趣味の上に孫は来るは…
経理の仕事もするは…
情報収集や読書もしたいは…
無理です!

では、どうやっているのか…
恥ずかしいですが…居間の写真を…

普段UPしている写真はほとんどこの部屋で撮ったものです。
部屋数はないのですが…
ここだけは少々広めなので、実はここですべてをやっている…

キッチンのシンクの前に立って一周…
おぶ1

おぶ4

おぶ3

おぶ0


おぶ5

おぶ6

キッチンの向こう側に立って一周…
おぶ7

おぶ8

おぶ9

↓『まったっく困ったもんだ…』という顔をしているジュリアさん…
おぶ10


つまり趣味は全部近くに配置してある
ということです。
だから、
食事の支度をしながら
茶碗を洗いながら
鳥掃除をしながら
洗濯物をたたみながら

こういうものを聞いていたりする…
勿論、
PCにはオーディオ機器を接続してあるので…
拡声器として使用しております…。
↓経済評論家 三橋貴明
おぶ11

↓経済評論家 上念司
おぶ12

↓上念司氏の講演会のオーディオブック
おぶ13
↑これ、すごく参考になりましたよ♪
そうだよ…アメリカと中国がくっつくわけがない…ということがわかりました。

↓青山繁晴
おぶ14

で、その青山繁晴氏がラジオ番組で『オーディオブック』を販売しているところがある…と教えてくださったので、
さっそく探してみました…
検索キーワードは
オトバンク
出ました!!
↓読んでみたかった本です!!
おぶ15

↓買ったはいいが、時間不足でなかなか読み進めなかった本もありました。
おぶ17
お値段は一緒です…♪
↓割安の三冊分組もありました!
おぶ16

プロが朗読しているので、とても聞き取りやすく、
『倍速モード』
というのもあります。

これはいける!
…とさっそっく買って聞いてみました。

↓著作権法に引っかかると怖いので、
『後書き』と『おまけのトラック』の所をちょっとだけ…

[広告 ] VPS


一冊を2日で聞き終わりました。
素晴らしい効率です!!!
青山様!
素晴らしい本でした!
涙出かかりました!


長女は『私はスマホで聞く』
と言って、データを共有できるように
『ドロップボックス』
とかいうのを設定していきました…。

と、いう訳で…
読書は『音声』も使ってしようかな…
と思っております…。

老眼が酷くなって…目が疲れやすい…という理由もあります…滝汗

↓以下 おまけ
ジュリアさんが叫んでも音読は聞こえている…滝汗
[広告] VPS

動画 金平糖 安倍首相と麻生元首相を応援…しているのかも…

たまたまYouTubeを見ていたらこんなものが撮れてしまいました…
ま、いいか。


「あべしんぞう!あべしんぞう!」に合わせて万歳してます…。

「あ・そ・お!あ・そ・お!」に合わせてばんざいしてます…
・・・
ま、いいか…。

合言葉 挙国一致で選挙に行こう!鳥写真つき

合言葉は挙国一致です!

元寇についてさらに詳しく書く時間がなかったのが残念。
おまけに愛鳥家さん達に鳥さんの写真をこんな風に使うなんて!っておしかりを受けそうだが…

そんな平和ボケしている場合ではないことがわかりました。
日本の誇るNHKは韓国テレビ局になってしまっており、
間違った洗脳報道を続けています。
・・・・?
あ、偏向報道
でしたね。

民主党時代には日本の宝物庫からからたくさんの宝物を韓国に送っていました。
政策はウソばかりでした。
民主党は韓国人でした。
今、国会には80人もの帰化人が入り込んでいます。
日本を潰そうと躍起になっているのです。
本能でそうしているのです。
帰化人たちがいると、日本のためになる法律を話し合う国会が
スキャンダルの話し合いになってしまうのです。

今回は自民党に大勝していただかないと国会を乗っ取られてしまいます。

マスコミが
『自民党大勝』
と書くのは選挙に行かせないための罠です。
「大勝なら自分は行かなくてもいいや」と思ってしまったり、
「それなら可哀想だから他の党に入れてあげよう」と思ってしまい、
逆の結果が出るのです。

テレビは本当のことを伝えません。
本当のことがばれると困るのです。
日本の刑務所にいる8割は外国人で、そのほとんどが在日韓国人です。

テレビで殺人事件の報道をしているとき、
例えば『22歳男性』
と、名前を出さなかったら、
それは在日韓国人なのです。

野党のウソに騙されないように。
マスコミの野党寄りの報道に騙されないように。
騙されている身近な人には本当のことを教えてあげてください。

安倍さんは本当に日本のこと、国民のことを考えておられます。
凄い成果を上げておられます。
マスコミがそれを伝えないのです。
アベノミクスの恩恵はまだ届いていない所もあるでしょう。
しかし、もう少しなのです。
選挙に行って清き一票で日本を救いましょう。
挙国一致で救いましょう!

ウロコ達はカメラを向けるとテントの向こうに隠れてしまう。
行く1

行く2
去年手作りしたテントが破壊されております…お正月にでもまた作るか…
行く3

行く4

行く5

行く6

行く7

行く8

行く9

行く10

行く11

行く12

行く13

行く14

行く15

行く16

元寇 鎌倉武士は一致団結集団戦法で強かった①

いやあ…

実は『元寇』について調べだしたら……
本を読んだりネットで資料をあさったり…
どれが本当で、どれがウソだか取捨選択したり…
ついでに当時の甲冑や弓矢や日本刀や木曽馬や…
モンゴル軍の攻撃の仕方や…
その当時の高麗(韓国)の情勢・南宋の情勢を調べたり…
とにかく
はまりにはまって止まらなくなり…

じゃあなんで
「やあやあ我こそは何がし…」
と名乗っていて弱かった…ということにされてしまったのかって…
原因究明していって…

ってな感じで…

しかしこれをはてさて簡単にわかりやすく、面白く書くにはどうしたらいいのかと思ったら…
もうちょっと頭の中でシャッフルするべき…

…結論から言うと、
よく利用されている資料の一つに
『八幡愚童訓』というのがあって…
これ、漢文で書かれているんですよね…。
これを現代語訳にする時に『訳』が間違っていて
それで、その後の人がその間違っている現代語訳を読んで判断するものだから
「やあやあ我こそは…」
…ということになってしまった…。

戦前までは漢文読めた人がたくさんいて、あらゆる資料から正しく理解していたのに
戦後アメリカさんが日本の歴史を駄目であったことにするために
左翼勢力を利用して教科書を書き変えてしまったので…
・・・
現在に至る…

正しい歴史に戻さないといけません。

〇HKの大河ドラマは見ません。
歴史認識を間違えるから…

え?豊臣秀吉の朝鮮出兵?
朝鮮軍は手強かったって?
・・・
ウソです。

弱すぎて相手にならなかったのです…
戦おうとしてもむかってこなかったみたいです…
アホくさくって、暇で仕方がなかったみたいですよ…

とりあえず…
元寇をかなり正しくとらえたかっこいい動画をひとつ…
これ以外の動画や特にN〇Kの歴史解説の元寇は間違いだらけでした。
↓クリック BGMだけの超短編なので、すぐ終わります。
モンゴルズVSサムライズ
カッコイイ~~~~!!!!♪♪

国産にしてよかった…高かったけど…

結果論なのですが…
とにかく
国産自転車にしておいてよかった…
というお話…

末っ子が中学生の時に買ってやった自転車が…
まる6年間の酷使の末…
『直すより買った方が後々安上がるかも…』
という状態になったので、この間の日曜日、自転車屋さんに買いに行ったのですね…。

自転車は安いのがホームセンターにありますが、メンテや点検のことを考え、
必ず近くにある専門店で買っております。
子供が自分で直しに行けるしね。

で、さてどれにする…というところで…
なにせ地元の国立に行ってくれ節約
自転車通学で交通費も節約
成人式ではお振袖は着ません!と言い張って節約

じゃあせめて自転車だけは安全性に優れ、さびず、壊れにくく、丈夫で、使いやすいのにしてやろう…
途中上り坂もあるし…
……ついでに…運動神経鈍いし…

などど思いまして…

Made in Japan
ブリジストンのアルベルト

なる自転車を買ってやりました。

そして新車導入5日目の夕方…事故は起こった…

左側の脇道から出てきた車が安全確認を怠り、末っ子の自転車に体当たり…
自転車は右側に倒れ、
末っ子は…オシリから地面に落ちた…

幸い両者それほどスピードは出しておらず…
大惨事には至らなかった…

『オシリが痛い』というので、
本日、一応レントゲン検査してもらったのですが、
骨に異常はなく、湿布薬だけで治療…
しばらく我慢していれば、そのうち治るさ…程度でした。

相手の方も良い方で、正しく対応、
保険で検査費用と湿布薬代を出してもらえることとなりました。

しかし、なんとなく、相手方の運転手が不思議だったのが…
自転車がなんともなかったこと…
そういうぶつかり方なら…
普通は少しくらいは歪むはずである…

本日自転車屋さんにも行って点検していただいたのですが…
どこも何ともありませんでした…
少々かすり傷がある程度…

この自転車
タイヤカバーの部分がポリカーボネート製なのです。
そして
車体は頑丈!!
さすが2015年モデル最新型…

頑丈な自転車が、末っ子を守ってくれたような気がしております。
多分なのですが…衝撃を吸収してくれたのかもしれません。
ぐちゃっと曲がって壊れるような自転車だったら・・・
末っ子はもっと異なった飛ばされ方をしていたかもしれないのです。

ごくたま~にですが…
相手が弱いとみると…
『新車に傷がついたから新しいのを買え!』
とか言って因縁をつけてくる人の話を聞きますが…

いつかブーメランになって帰って来る気がします。
因果応報です。

今回の場合は…
自転車が末っ子を守ってくれた…という意識もあり…
相手方に誠意もあり…
ということで…

かすり傷程度は勲章
安全確認を怠らないための戒め
としてあえて残す。
こっちの考え方の方が、伝統のプラス思考だと思います。

まあ、
何より末っ子は無事だったし、

国産車にしておいて良かった…高かったけど…

かえって安上がりであった…

……まあ、予算がない時は…もう少し安いのを買うんですが…

…ちなみに私自身の自転車は…中国製の安物でございます…苦笑
    (勿論、専門店仕様なので、大丈夫だとは思いますが…)

キィ~!バタバタ ん?in 富山 終了のお知らせ

お知らせ
10/26付けたし。


プロバイダー変更に伴い、約10年前に(長女に)作ってもらったHP
         ↓
 キィ~!バタバタ ん?in 富山
は10月末日を持って終了となります。

ほぼ放置状態となっておりましたが、思い入れも深く、
鳥さんたちを通してたくさんの方々と交流を持てたことに
心から感謝しております。
長い間ありがとうございました。

データ・画像等は手元に保存しました。(もとい…長女に保存してもらいました…汗)
 ↓クリック拡大
akeome2[1]


細々と鳥写真は撮りためておるのですが…。
今後も『ひとりごと雑記』・『たまには鳥』…の方向で、行きたいと思っております。

なお、旧日記はこのブログにリンクしてあります。
こちらは消えませんので、よろしくお願いいたします。

弱い所を強調して叩くマスコミ

あ~あ

またやっている。
9の功績があっても、一つミスをすると大喜びでそこばかり叩く。
功績は伝えないでミスばかり叩く。
大喜びで大げさに伝える。
民放も早速やっているが…
〇HKの9時のニュースを見ていたら…
わざわざ曇天の黒い雲を映してから街頭インタビュー…
『暗雲立ち込めています』とイメージ戦略…
いかにも今の政権は駄目ですよ~~
ということをイメージさせようとする。

それは日本人のやり方ではない。
弱い所をつついて潰そうとする習性は、特定の、とある国の習性である。

漢字を読み間違えたら、大喜びでそればかり面白おかしく伝える。
経済が良くなってきていたことは伝えない。

命がけで御嶽山で救助をしても、その功績を伝えない。
それがどれほど厳しい訓練に耐え、鍛え、命を張ってやっておられることかを伝えない。
むしろ批判するところが無いか見つけようとする。
感謝すべきであることを伝えない。
称えること、ねぎらうことを伝えない。

マスコミに洗脳されませんように。

やっとわかった…『君が代』の歌詞の意味

今まで、誰に聞いてもわからない。
どこにも書いてない。
何となく『天皇陛下の代が永遠に続きますように…』みたいな感覚のような…
かといってなんかもっと深い意味があるような…
しかし…
なんでYouTubeでわかるのよ…!?

色々な考え方の中で「これだ!」と思ったのは神道による解釈。
まず
『君』
という言葉を考えてみよう。
『あなた』
という意味だ。
『高貴な人』という意味だそうだ。
簡単に考えると、
『あなた様』ということになる。
『君主』となれは『君』の『主人』なんだからもっと偉い人のことになるが、『君が代』にはない。
『大君』なら天皇のことになるが、それもない。

だから
『君が代』は『あなた様の時代』
となる。

『山田君』『鈴木君』
という風にも使っている。
決して天皇陛下だけを指す言い方ではない。
『愛し(いとし)の君』

いう使い方もする。
源氏物語では
『○○の君』
として使われている。

では
『キミ』
の語源はどこからくるのだろう…?
イザナノミコト(男神)
イザナノミコト(女神)
キミなのだそうだ。

『キ』とは男
『ミ』とは女をさす。

つまり『キミ』とは『男』と『女』のこと。
神道的には
『君が代』は『愛し尊敬する人の時代』ということになるのだとか。

それが
『千代に八千代に』だから…
『千年でも八千年でも』…ここだけは簡単

次がわからなかった
さざれ石ってなんなんだ~~~~!?
・・・・・・・・・
たくさんの石っころのことだって…な~んだ…汗

巌(いわお)は!?

その『たくさんの石ころ』が固まってできた『岩』のこと…。
礫岩(れきがん)の一歩手前のイメージ

つまり
『さざれ石の巌となりて』
とは
『一つ一つの小さな石が固く団結して大きな岩となり』

日本の昔の人は、地学の知識もないのに自然を観察していたのですね…
真に『わび』『さび』の世界です。
凄い…汗

しかしこれでは鉱物質でしかない…
それで、
この固くて冷たくて乾燥しているところに、湿って水はけのよい所にしか生えない『コケ』が登場。

固いものと濡れたものが更にしっかり結束するということだ。
そして長い年月をかけて生育する。
『男女のいつくしみを意味する』
のだそうです。

自分流に表現するとこんな感じ…。

いとしく尊いあなた様の時代は
千年八千年先まで
助け合って子を産み増やし
その子供たちが結集し
互いに結びつき、いつくしみあいながら栄えて行きますように


え!?ご不満!?

天皇に対して歌えば、世界中の国々を一つにするともとれるって!?
それは問題ですね~~~
しかし、とうの天皇陛下にそういうことをする気が全くない所がさらに問題ですね~~~
・・・まあまあ・・・

↓動画だけではなく『もっと見る』をクリックして読んでみよう。
参考にしたところ

世界で一番平和な国歌だと思いますよ。
他の国の国家は血みどろで戦闘中なのが多いです。

とろくていや?のれない?
・・・
それは仕方がないでしょう…
元々が雅楽。
宮中で祝い事の席で歌われ続けてきたものが元になっているのですから…。
と、いうことは…歴史もふる~~~い国歌…だね…。

(ヘブライ語が云々…という話は面白そうなミステリーとして、棚上げにしておこう!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。