訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御礼

協力してくださった方々へ
このたびはケリーちゃんのエピソードを伝えるにあたり、多くの方々にご協力いただき、本当にありがとうございました。
人によって考え方も色々あり、受け取り方も様々であろうとは思いますが、このエピソードは心に念じておかねばならないことであると考え、非力ながら書かせていただきました。
快く書くことを許してくださったケーちゃんのままさんを始め、伝えてくださったすべての方に心より御礼申し上げます。

ランキングをあげてくださいとお願いしたことは、そのほうがたくさんの方々に知っていただけるであろうという意図からであり、みだがはらん本人はそれほどこだわってはおりません。
ご協力頂きありがとうございました。

カウンター(同じIPアドレスからのアクセスは一日一カウントしかしないタイプ)の上がりかたが思いの他凄いので、驚くとともに感謝の気持ちも高まっております。

きっと、ケリーちゃんは今頃、たくさんの温かい心を持つ方たちの力で風に乗り、日本全国を飛び回っているだろうと思います。

本当にありがとうございました。

泣かいた

(富山弁注 泣かいた=泣かせた)
boti2
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。