訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長くてふらふらなびくもの

毛引きの話はちょいと棚の上に上げておいて・・・・というか、かなり長期間超真面目モードで書いていたので、疲れてしまったのである。

小学生の時にお友達から『サイボーグ009』というSFコミックを借りて読んでいて、結構面白かったのだが、どうしても腑に落ちない点があった。
それは、あの、長~くてふらふらなびいているマフラーだ。
あんなに長いマフラーをしていると、戦闘上不利にならないか?
マフラーをつかまれて引っ張られたら負けてしまうではないか。
だいたい、加速装置で超スピードで動けるにしても、長~いマフラーで空気抵抗がおき、それが後方に引っ張るように働くから、超スピードでちょこまかと動き回れるわけがない。
なぜ、あんな非合理的なものをなびかせているんだ?
熾烈な生存競争で生き残れないぞ・・・・・・。
なびくもの1


子供たちが小さかった頃に見ていた『セーラームーン』の主人公を見てやっぱり思った。
危ない!
あんな長~い髪の毛をふらふらなびかせて戦っていると、髪を強く引っ張れたら首の骨が折れてしまうではないか。
街の中を歩くのだって危ない。行き交う人の持ち物などにひっかかって痛い思いをする。
路上の障害物にひっかかるかももしれない。
部屋の中を歩くのでさえ危ない。
天井から下がっている室内灯のスイッチの紐に髪が絡まってしまうことだって考えられる。
なびくもの2

それでやっと納得できたんだ。
サイボーグ009の長~くてふらふらなびいているマフラーも、
セーラームーンの長~くてふらふらなびいている髪の毛も、
外敵につかまれて逃れられなくなって緊張度が高まったら、自然にスポッと抜けるんだ!!
そうしたら外敵はずっこけるから、しりもちをついてひるんでいる隙に、身軽になった自分は素早く逃れて体制を立て直せばいいんだ。
長い間腑に落ちなかった疑問がやっと解けたよ。
なびくもの3

はい!飼い主の配慮不足です!
室内灯のスイッチの紐は、短く縛っておきましょう!!

boti2
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。