訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
08 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット通販台風被害

連日、台風関連のニュース報道が多い。

ソロモンオウムの金平糖が二つ目のフライトスーツをダメにしてしまったので…
ネットで注文することにした。

お!?
鳥用のハーネスが再販されているぞ!!
こっちの方が丈夫だからこれにしよう!!

ということで、
『在庫1』
となっていたピンクのスモールを注文した。
コメント欄に
『在庫がない場合は他の色でもいいです。本当はグリーンが欲しかったのですが…』
と、在庫なしになっていた色のことを書いておいた。
ついでに『スパイラルライト』も一つ発注した。

普段より遅めで商品は届いたが、なんか思ったより段ボール箱が小さい…
変だと思って調べたら…

『台風の影響により、商品倉庫が床上40~50㎝浸水し、復旧作業で…』
というプリントがあり…

まあ、大変な時に注文しちゃったわ…

と思ったのだが…

『グリーンの在庫があったので、グリーンのを入れておきました』

というコメントに感動し…
お心遣いありがとうございます…という感謝の気持ちだったのだが、
……
しかし

スパイラルライトは入っていなかった…

納品書には

スパイラルライト分の請求額も書いてある…



で、
すぐにネットショップに電話を掛けた

『お調べして、折り返し電話させていただきます』

で、折り返しの電話で

『台風で倉庫が浸水し、スパイラルライトが水につかりました。お送りしていないことが確認できましたので、新しく発注したライトが届き次第お送りいたします』

だから
『あわてませんから』
と答えた。

被害額は相当なものだろうなぁ…
と思いつつ…
いつも買っているショップだからやはりこれからもこのショップで買おうと思いつつ…
幸い日本海側は今のところ被害が出ていないので感謝しつつ…
……

鳥用ハーネスはフライトスーツより装着しにくいので…
金平糖に指に穴をあけられました…
ははははは…
…しゅ~ん

スポンサーサイト

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

え!?呼ぶんですか!?

前々回の記事では『なぜ救急車を呼ばない!!』
と、腹を立てておったのですが…
真逆のことが…

昨晩長女に頼まれて8か月の孫の面倒を見ていたところ…
義母の老人ホームから電話が…

『お義母様が膝が痛くて歩けなくなり、主治医が調べたら炎症反応が起きていました。
 救急車を呼ぶのですぐ来てください』

『30分以内に行きます』
と返事したものの…
さて、孫をどうする。

旦那さんはすでにビール済み…
長女に電話しても出ない…

仕方がないので、少々アルコール入りの旦那さんと次の日外部模試がある受験生の二女に孫を頼んで老人ホームに向かった…。

主治医(内科のお医者さん)の指示で救急車は呼ばれ…
総合病院へ搬送…

検査結果の説明中に、整形外科医はポロッと言った…

まあ、緊急性はないんですが…』

『通常は検査結果が出るまで自宅待機なのですが、老人ホームからですと、入院になりますね…』

『しかし、入院してしまうと、帰るところがなくなる方がおられて…』

で、答えた…
『大丈夫です。万が一歩けるようにならなくても、系列の老健にすぐ入れます。それが〇〇〇老人ホームを選んだ理由ですから…』

などという
いくばくか物悲しいような会話が含まれた医者の説明を聞き…

義母は一週間の検査入院となった…。

さっき必要なものを届けに行ってきたが、
案の定…
ナースコールしまくりで、
看護士さんたちを困らせていらっしゃるようだった…

『ボケ老人扱いをする!』
と言って怒っておられたが…
いまだに自分が「アルツハイマー型認知症」だという自覚はない。

介護において、本人が認知症を自覚しているかしていないかで、周りの大変さは格段に違ってくる…。


結果オーライで、
臨機応変に対応するしかないが…

看護士さん方…
一週間よろしくお頼み申し上げます…

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

四捨五入しないでください

昨日の朝、旦那さんは言った…
『今日で四捨五入したら60だな』

おめでたくありません!!
四捨五入はしないでください!!

しかし…夜はお祝いにインド人シェフがいる
『デリー』
に連れて行ってくれたので…
ありがとう…

と、いうことで…。

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

どういう保育所だ!?

朝、事務スタッフから電話がかかってきた。
『保育所の駐車場で、バックしてきた車に当てられて…』
……
最初は車に当たったのかと思ったが…
何!?2歳の子にぶつかった!?
夕方、落ち着いた頃に電話をかけて詳しく聞いた。

上の子が後ろを通り過ぎたので、もう大丈夫だと思った運転手が急発進でバックし、下の2歳の子に当たった。
下の子は飛ばされて花壇のブロックに頭をぶつけた。
出血がひどかったので、もう下の子は終わったのだと思ってパニックになってしまった。
・・・
保育所には看護士さんがちゃんといるので、その人に診てもらった。
保育所の担当医の所に行くことになった。
先生に
『頭縫わなければならないから、大きい病院に行きなさい』
と言われて日赤に行った。
調べてもらったら頭の中には異常は見つからなかった。
しかし、今日は脳震盪を起こしたせいで、一日吐き戻しをするから、
家で傍についていてあげなさいと言われた。
……
でも、手をつないでいなかった私も悪いし…。
…………
………
一体どういう保育所だ!?

飛ばされて頭をぶつけたのだから、当然MRIで内出血等を調べなければならない。
開業医はそんな設備は持っていない。
普通は救急車を呼ぶだろう!!
その方が即時に総合病院に搬送され、検査してもらえる。

保育所の駐車場で見切り発進したのだから、この場合100%その運転手が悪い。
立派な交通事故である。

救急車を呼べば当然警察も動くことになり、、現場検証もしてもらえる。

それを避けたかったのですか?保育所さん!?

おおごとにしたくなかったのですか?保育所さん!?

本日お休みした事務スタッフさんには、優しく助言した。
そして言った

『自分でできないのなら、旦那さんに相手と話を付けてもらおうね』
………

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

十姉妹さん帰られました

我が家にすっかり慣れ、毎日可愛いさえずりを聴かせてくれていた十姉妹さんは、飼い主さんが無事ブラジルから帰国され、帰っていきました。
…………

え”!?
出張…って…ブラジルまでだったんですか!?

プロポリス関係のお仕事なので、ブラジルのミツバチ農園の見学をして来られたそうです。
で、蜂さんに一か所刺されて帰ってこられました。
なんでもちょっとだけ凶暴な種類だそうで…
刺されたところがまだ腫れておられました。
うちの旦那さんがそこに活性珪素(珪素濃縮溶液)をかけて差し上げておりました。

虫刺されや蜂刺されにも効果があるらしい…。
プロポリスも珪素も…両方摂取したいもので…
……
って…結論はそれかい…汗

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

十姉妹二週間預かり中

固定観念で…
良い写真をUPしなきゃいけないと思うから、更新できないんだよね…
…固定観念捨てます…!!
よく考えると…
ネタだらけなのに、書けないのはなぜなのかしら…

長女の知り合いの方からの依頼で十姉妹さん一羽預かっています。
何でもお父さんがずっと飼っていて、一時期は200羽いたんだそうな…汗
そのお父さんもアルツハイマー型認知症になられ、お仕事しながら面倒を見ていらっしゃるのだそうで…
で、最後の一羽なのだそうです。
お仕事で出張に行こうと思っても準備が大変。
鳥のペットホテル探しても…富山にはない!!!
で、預かりました。
私は十姉妹さんは中学校の2年生の時にお世話していたことがある…汗
え!?
40年ぶりの十姉妹さんのお世話!?

あ、可愛い!!
まさに小鳥さん!!
口笛で鳴きまねしたら
ぴぴぴフイ!
と答えてくれました。
十姉妹さんは、手乗りにはならないフィンチさんですが、やっぱり可愛いです。

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。