訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
01 | 2014/02 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日の丸飛行隊

雑記
その1
東京方面に出張に行った旦那さんが『大雪!?』による交通渋滞と高速道路通行止めのため、帰ってこられなくなった…。
昨晩は夜中の12時にやっとお客さんの事務所にたどり着き、そこで泊めていただいたのだそうな…。
諦めてホテルでもう一泊してから帰ってくることになった。

その2
アルツハイマーおばあちゃんは歩けなくなってから急激に認知症が悪化した。体調も良くない。
遂に私の名前も出てこなくなり、食欲もなく…なのに体重は増えている…。
昨日搬送された先の病院がたまたま近所だったので、お昼は食事の介助に行ってきた…。
夕方も行く予定…。

その3
羽生君金メダルおめでとう!お名前に『羽』がついているので…それだけでなぜか親近感。
『金』と『羽』で思い出すのが札幌オリンピックの時の『日の丸飛行隊』

中学校1年生の時の2月。父親が転勤になった。
北海道帯広から富山までは当時24時間かかった。
道中セキセイインコを3羽連れていたっけなぁ…汗

青函連絡船を夜中に乗り継ぎ(注 青函トンネルは工事中)、国鉄(注 まだJRじゃなかったよ)の白鳥号の中でラジオの実況放送を聞いていた。
車窓から輪島が見えるあたりで笠谷さんが飛んだ。
『金だ!』
心がうきうきして、24時間の長旅は心持ち短くなった。

どーでもいい話なんだけどね。
今なら『ワンセグ』で映像つきで見れたんだろうけどね。

帯広では冬場の体育で、校庭に作ったスケートリンクでスピードスケートをしていたから、
20代で始めたスキーはすぐに上達した。
体が感覚を覚えていたらしい。
だから、何となく冬季オリンピックが始まると元気になれる。

先日富山でも氷点下になったが、会社で
『マイナス1度はあったかいのよ!』
と言ったら顰蹙を買ってしまった…汗
だって帯広では氷点下24度とかはざらだったから…どうも感覚が違うらしい…

で、五十歩百歩の話が…
その程度の雪で『交通渋滞』とはなにごとぞ…
などと思ってしまうのである…。
スポンサーサイト

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

つぶやき

ブログ更新不可暇不足。アルツハイマーばあちゃん施設から呼び出し多し。成年後見人のお仕事年次報告何とかやり終える。孫第4号一才お誕生日プレゼント買ってお祝いするも、孫第2号インフルエンザでお食事会中止。同時に結婚記念30周年は近所のラーメン屋さんあたりで細々やるか…その他書き切れん…末っ子高3…予算不足により、地元の国立のみ受験緊張中…汗
鳥みんな元気…しかし、腰痛し…う~ん…う~ん
あ、ごめんなさい…。

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。