訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリア触れ合い写真集

今シーズンのお散歩は進歩が大きかった。
最近は女性の腕にもほいほいと乗っていくようになった。
夏ごろまでは『安全確認』してから乗っていっていたのだが、このところはほぼストレートに乗って行く。
・・・・・ただし相変わらずメンクイのところはある。年配のお年寄りのところには行かない・・・・。

自分からお膝に上って行った。
フレンドリー2
しゃがんでいる人の下にはもぐりこんでいく。
フレンドリー1
とことこ歩いて近づいていき、出された腕に自分から乗って行った。記念写真・・・。
フレンドリー3
みだがはらんより年上の人だが大丈夫だった。この方も引き取った生き物をたくさんお世話なさっているのだそうだ。ジュリアには分かるんだね。
フレンドリー5
子どもたちに触られても大丈夫
フレンドリー6
ご本人のお申し出によりモザイクなし
s-2008-10-14 007
わんこ連れの人の腕に乗って行った・・・どうもわんこが小さすぎて気付かなかったらしい・・・。
フレンドリー7
フレンドリー8

次は
ジュリアVSパピヨンのカンスケちゃん
いつものことなのだが、いくら威嚇してもカンスケちゃんには通用しない・・・。
かんすけくん1
かんすけくん2
かんすけくん3
かんすけくん5
かんすけくん6

最後はおまけ・・・
階段で飛ぼうとして失敗した・・・。
だじげで
boti2
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

コメント

ポーちゃんの事件簿

みだがはらんさん こんにちは!
ポーちゃんの長い長いお話

犬猫の場合は肉体的虐待が圧倒的に多いですが、
インコオウムはお金の価値があるから亡者が
群がってくるんですね。
ポーちゃん 運命に翻弄されながらも楽園に辿りついて
ほんとに良かったです。
「黒馬物語」を思い出しました。

ジュリアちゃんのお散歩に参加して
自分を試したい。。。
年配は駄目とかメンクイとか。
でも少し怖いです。笑。

すごいすごい☆
ジュリアちゃん、めっちゃ進歩したんですね(嬉)
先日、大阪では、ペット博があったんですが
コンパニオンバードでも、好みがあるみたいですょ
そりゃそうですょねぇ
緑の中(公園で)のジュリアちゃんは、広々としてるからか
優雅に見えて真っ白でカッコイイですi-274

>じぇりくんのままさん
ポーちゃんは極端な例かもしれませんが、ケリーちゃんより早期発見だったかな…。でも、虐待されて凶暴になっていたことと、最初の里親がとんでもない方だったためにひどい目に合ってしまいました。
ネットはいいところもあり、相手が見えないだけに難しいところもあり・・・・と言ったところです。

ジュリアは乗って行く年齢層がかなり広がってきました。
『身だしなみ』さえ良ければおおむねオーケーですよ。

>AHOさん
鳥も配偶者を選ぶ生き物ですから、やっぱり好みはあるかもしれませんね。
今は一番綺麗な時ですが、下腹が少し薄くなってきました。女の子はやはり卵を温めるための準備をするのでしょうね・・・・生んだことはないですが・・・・汗
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。