訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対なる秋

地球温暖化で季節がひと月ずれているような…。10月後半になっても『夏日』があって、半袖を着ていたりする…。
しかし木の葉が落ちるように家の中でもはらはらとはにやらたくさん落ちてくる…。
s-2008-09-12 002
毛根はない。
s-2008-09-18 012
やっぱりない。
s-2008-09-18 015
先っぽのくるっとまいた部分がないと物悲しい…。
s-2008-09-18 019
朝起きるとこうなっている・・・。
s-2008-10-23 010
日中は見張っているのでほとんど齧らないのだが、朝方ママが寝ているときに齧って落とすことが多い。
念のため再解説すると、ジュリアは夜になると居間と隣の部屋との境にあるベビーフェンスのところに移動してきて朝まで寝ている。ママが寝ているベットの頭の上1.5メートルほどのところだ。
秋の深まりとともに落ちているものが多くなってくる…。
s-2008-10-23 012
季節感を感じにくくなっている近年でも、しっかり秋を感じさせてくれる…。
秋だ・・・
秋だ・・・
絶対なる秋だ・・・・
s-2008-10-23 020
本年度の目標は『風きり羽を折らせない』ことなのだが、それでもなるべく齧らせないようにすべく、ベビーフェンスのところにワゴンを持って来て、とりあえずシラカシの枝を置いといてみた…。
(シラカシはどんぐりがなるの木のひとつだよ・・・)
s-2008-10-25 001
次の朝は、羽の代わりに葉っぱが落ちていた…。
木の葉散る秋だな・・・やっぱり・・・う~ん・・・。
とりあえずしばらくはこの方法でしのごう・・・。
s-2008-10-25 002
羽齧り癖のあるオウムさんは胸がよく禿げているのだが、ジュリアさんは下腹のところを最初に齧る…。
本能で卵を温めるための準備をしているらしい・・・。
女の子
・・・・はいはい・・・・。
boti2


スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。