訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリアさん幼児の腕に乗る

土日の公園は親子連れが多い。11月に入ったが寒くはない・・・・。
『あ、オウムだ!』
と言って近づいてこられた親子連れさん。
お父さんとお母さんと男の子二人・・・。生き物に抵抗のない親子連れさんのようだ・・・。
・・・すると・・・
何を思ったかジュリアさんは男の子の腕に乗って行った。
1102の2
弟さんの方だ・・・。固まっている・・・。
1102の3
まだ固まっている・・・。
一旦芝生に下りて、今度はお兄ちゃんの腕に乗って行った・・・。
1102の4
他の親子連れさんも近づいてこられたが、オウムはちょっと怖い・・・。
1102の5
ジュリアさんはこの兄弟にしばらく遊んでもらっていた・・・。
『幼児の腕に乗った第一号ですよ・・・』
と言ったら親御さんは面白がっていらっしゃった・・・。
勿論、いつもの説明はした。

・・・ここまで来るのに4年かかっています。習性を理解して飼わないと、オウムは難しいです。子どもを咬む子がいます・・・等々・・・。

次にジュリアさんは女の子の腕に乗って行った・・・。
1102の6
1102の7
しかし、一番好きなのはやっぱり優しそうな子連れのお父さんなようだ・・・。
1102の1
boti2
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

タグ: アオメキバタン オウム キバタン

コメント

ジュリアちゃんいきなりですねぇ~
固まっている男の子がかわいいぃぃ~~(笑)
我が家も「いきなり」がありました。
それも思わぬ子が・・(笑)
あとで日記をどうぞ・・

ポーもがんばろうーーっと

>ケーちゃんのままさん
少しずつでここまできたんですよ~~♪
男の子親御さんに『動くな!』って言われて固まっちゃって、本当に可愛かったです!
ポーちゃん頑張れです!銀河ちゃん頑張れです!
・・・オキちゃんやったなぁ~~です。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。