訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名の魂胆

魂胆1
むかし むかし
富山藩は現在の富山県のほんの一部のとても小さくて貧乏な藩でありました・・・
初代藩主・前田利次はその頃どの藩もそうであったように農業で藩を豊かにしようとしたが、神通川(じんづうがわ)常願寺川(じょうがんじがわ)の氾濫でしばしば農地は失われた。
そして、進歩的な考え方を持つ二代藩主・正甫(まさとし)は商業を興すことで藩を豊かにしようと考えた。
(↓参考文献…!?)
魂胆2
前田正甫公はクスリに大変興味を持ち自ら研究もしていた。
ある日正甫公が腹痛を起こしたとき、家来の一人から備前の万代常閑(もずじょうかん)という医者が作ったクスリをもらって飲んだところ今までに飲んだどの薬よりもよく効いた。研究熱心だった正甫公はさっそく備前から万代常閑を招き製法を学び、富山の町に住む薬種商・松井屋源右衛門にその製造を命じたのであった。
江戸時代の代表的な富山のクスリ
越中反魂丹(はんごんたん)の誕生である・・・。
魂胆3
元禄3年江戸城でとある大名が腹痛を起こしたとき、そこに居合わせた正甫公が反魂丹を与えたところたちまち痛みは治まり、諸国の殿様方にも評判となり、将軍にも献上するようになった。
越中反魂丹は評判となり、正甫公はクスリを富山の中心産業にして貧しく小さな藩を豊かにしようと考えた。
正甫公は大変優れた殿様であり、当時の殿様方が、領地に農民を縛りつけ、農業で藩を豊かにすることばかり考えていた時代に『他領商売勝手』といって、藩の外へ出て自由に商売することを領民に許した。そして、藩の名誉を傷つけない優れた人材を選び出し、薬の販売に全国へ旅出させたのであった。
・・・これが300年の歴史を有する富山県の配置家庭薬販売業の始まりである・・・・。

さて、近代富山のお菓子屋さんがこの反魂丹の歴史を踏まえて美味しいお菓子を考案した。
それが
甘金丹(かんこんたん) である。
s-2008-11-26 046
一個115円 贈答用は箱に入っているが、ばら売りのを買ってきました…。
s-2008-11-26 047
カスタードクリーム入りです・・・。
s-2008-11-26 049
・・・・・・・・・
・・・・
甘金タンってちょうどよくない!?
魂胆4
守護鳥ななごん登場・・・なんとでも言ってくれい・・・。
魂胆訂正
命名とその意味・・・。
魂胆6
富山弁で自己紹介・・・。
魂胆7
魂胆
魂胆8
↓バカボンのパパ風にセリフを読もう!
魂胆9
ほんとにいいのか?
boti2
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

タグ: コガネメキシコインコ コニュア

コメント

ふっ、増えてます・・・ね

ママさん、めっちゃめちゃご無沙汰しております~~~v-16

雪降ったり、寒い毎日ですが我が家のオカメだけは春が来ています(-_-;)婿さんもらわないと駄目かしら???


その前にママさん家、増えてますね~~~。
甘金タンちゃん、もしかして私も会ってるかもしれません。
賑やかでよかよかです(笑)


また見にきますね~~~。とりあえず生息してることをお伝えしたかっただけ(笑)
(ママさんちの前はバイクなどで通ってるんですけどね)
大和に来た時はお待ちしております~~~。

>ぺぺさん
忙しそうですね。これからがかきいれどきかな?
大地さん相変わらずなんですね。

お店では「ワッキー」と呼ばれていたようですよ。
でも、店員さんたちは下嘴が伸びすぎていることにはきづいていらっしゃらなかったようです。

近いのになかなか行けなくてごめんね・・・。
『理由』ができたときはいくんだけどね・・・。
そのうち行くね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。