訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく更新…

誰が読んでも分かりやすいように、テーマを絞って書くべきなのだが・・・時間がない・・・う~ん

それで…過去記事を…読んでくださっている方々ならわかるだろうという前提で…写真と動画をUP…
・・・・・
・・
大丈夫か???・・・

↓甘金タンの体羽…切れてるね…下嘴が鋭く伸びてくると、普通に羽づくろいしているだけで切れてしまうらしい…(詳しい解説は前回の記事を読んでね…)
s-2009-07-25 057

↓たまにはオカメーズの写真もUPしないと不平等にしていると思われるかもしれないなぁ…。
オカメーズは相変わらずなのだが・・・。これは松茸君。
おバカ2
↓こっちは紅君・・・。
おバカ1
↓ジュリアVSモンモン・・・・真似しないでください・・・。
テレビニュースのアナウンスの内容が…
[高画質で再生]

わんことアオメ [SNS]
↓まあ、犯人は捕まって、二女さんも無事保護されたようだが…このような事件はやはり起きて欲しくはない…。
人間界


↓パパに甘えているジュリア・・・。
s-2009-07-25-040.jpg
↓時々・・・なんとな~~く・・・このアングルでシャッターをおしてしまう・・・・・・・・。
s-2009-07-25 041

↓助手のむっちが撮ってくれた、ジュリア精一杯の威嚇の写真・・・。
s-2009-07-25 004
↓威嚇の相手は、柴犬のレオ君・・・。普通は危険なので真似しないでね・・・。
ジュリアは実際にわんこを襲わないし、鳥を襲わないわんこにしか近づいていないから、安心してね…。
s-2009-07-25 007
↓ジュリアさんは若いお兄さんに遊んでいただくことが出来た・・・。お兄さんは3人いて、他の2人のお兄さんは「黒ぶちめがね」をかけていた・・・。ジュリアさんが選んだのは写真のお兄さん・・・。
『勝因は黒ぶちめがねをかけていなかったことですよ・・・』と言ったら皆さん面白がってくださった・・・。
(ご本人たちの了解により、モザイクなし・・・)
s-2009-07-25 018
↓生き物好きの女の子に遊んでもらった・・・。怖がらない子の腕には安心して乗っていく・・・。
夏1
↓次は男の子・・・。
夏2

↓コガネのヴィヴィはいちど挿し餌をやめたのだが・・・ダッキュウちゃんのために作っていると目ざとく飛んできて食べてしまう・・・。
s-2009-07-25 062
↓かなりの大食漢である・・・。
[高画質で再生]

大食漢のヴィヴィ [ブログランキング]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・
ここからが問題・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・
必需品を買いにペットショップに行って・・・・
ルリコンゴウのマリンちゃんと遊んでいたら・・・・・・・・
顔見知りのチーフの店員さんに声をかけられた・・・・・
『また、足の悪い子がいるんです・・・・』
・・・・・ツツツーと血の気引く音が・・・・・・悪い予感・・・・・・・
スタッフの皆さんは心から鳥を愛していらっしゃる方々で、特にこのチーフスタッフさんは売り物にならない障害のある子でも、いい里親さんを見つけようと努力していらっしゃる。
腱はずれセキセイインコもこの方から無料で引き取った・・・
・・・・・・
ご自分でも障害のある子を引き取って世話をしていらっしゃる・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットショップ自家繁殖のオカメの雛だった・・・
・・・・・・・・
オカメちゃんなら他にも相応しい方がいらっしゃるだろうと思って断ろうとしたのだが・・・
・・・・こういう話を聞いたら断れなくなる・・・・
大きな蛇を飼っている人がいて、こういう子を生餌にするために持っていくの・・
過去2回もやられちゃってもう悔しくて悔しくて・・・
だから油断できなくて、安心できる人にしか声をかけられなくなったんです・・・・
 
 

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・
い・・い・・・い・・・生餌!?・・・・・
・・・・・
やめてください・・・・・
・・・・・
あ~あ・・・・
また『趣味で増えていったのだろうと思いますが・・・』なんて
言われてしまいそうだ・・・・
かなり被害妄想気味になっているのだが・・・・
引き取ってきてしまいました・・・・
・・・・
生餌になるより我が家の方ましかな・・・・う~ん・・・・
s-2009-07-25 069
↓指の向きがおかしい・・・・
s-2009-07-25 070
↓尾羽自体には異常はないが、右に傾いてまっすぐ伸びている・・・この状態で飛ばせると方向調整が出来ない・・・飛ばさないで育てた方が良いかも・・・・う~ん・・・
s-2009-07-25 075
ついでに、ちょっと痩せ気味なようだ・・・・
命名はむっちに依頼したら・・・
エル
になった・・・・。
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

コメント

こちらのblogへ

mixiだと(携帯で)コメントが入れられません。
記事は見てたのですが…

オカメチャン引き取られたんですね。ショップの方もわかってらっしゃる。
確かに無料などの場合は生餌にほしがる方がいるのは事実です。
趣味と言われたあの記事を見てから、アタシ自身多数飼いなので何だか気持ちが下がり気味。
知り合いが飼えなくなり、その子たちを引き取りましたが頭からその言葉がはなれなくて…アタシ自身引き取った最大の理由はやはり生餌…
難しいです。

こんにちは 大変ご無沙汰いたしました

キバタンのかなちゃんを迎えて1年が経ちました。その節は大変お世話になりました。元気で暮らしていますが、卵を産む事、おもちゃを抱卵することを繰り返して、この度異常卵(奇形卵)を出しました。病院で検査し卵管炎の治療をしましたがやはり卵を産ませない事や接し方のアドバイスを頂き、懐けば懐くほど難しい事が良くわかりました。
オカメのエルちゃんみだがはらんさんの目に留まって本当に良かったです。私は「きりが無いよ」って言われますが、やはり目に留まった仔は縁があるので、見ぬ振りはできません。オカメのヒロちゃんは栄養障害、かいせん、自咬症でも売られていました。1月から家にいます。
それと、かなちゃんと同じとことに居た、ケヅメリクガメも今うちにいます。大変だけど好きでしている事だから頑張れます。お互い体を大切に暮らしましょう。

あら・・まぁ~~
ずいぶんおしっぽが曲がっていますねえ~~
それでもやはり店長さんは目が高い(苦笑)

自然のままに、お気に召すまま
オカメちゃんも努力をするでしょう

それにしても体に気をつけて

ポーはジュリア姫にずいぶん興味があるようで
動画と写真にかぶりつきでした

>しばぷーさん
記事を見ててくださって、ありがとうございます。
まあね~
障害のある子を引き取るのが『趣味』ですって、ひらきなおろうかな~~~汗
蛇ちゃんを愛している人にとっては、愛する蛇ちゃんに新鮮な生餌をあげたいと思うのでしょうが・・・ショップのスタッフさんは生餌にするために『里親募集』していたのではないのですよね・・。可愛がってくれる飼い主さんを見つけてあげたいという鳥に対する『愛情』だったのです。
人間界はやっぱり難しいね・・・。

>かなうさん
きていてくださってありがとうございます。
かなうちゃん大変そうですね。愛情深い子なんでしょうね…。うちのジュリアはちょっと『ドライ』なところもあって、別なところで気を使います。
普段は『オウムは難しいので飼うのは薦めてはいません』と言うのが定番なのですが、見込んだ人だけには勧めています。・・・
だって『跡継ぎ』は育てなければ・・・。
世の中やっぱり難しい。
でも、理解してくれて気持ちを共有できる『仲間』は励みになりますよね♪
オカメのヒロちゃんそんな状態なのに『売られて』いたのですか!?
う~ん・・・怒鳴りつけたくなってしまいますが・・・
行きつけのペットショップのスタッフさんはやはり『良心的』だなぁ・・・とあらためて思ってしまいました・・・。一生懸命だし・・・。
無理しすぎないように頑張りましょうね。

>ケーちゃんのままさん
エルちゃんのおしっぽ問題ですね~~~。
ちょっと人間不信になっているようなところもあって…スタッフさんからも申し送りはちゃんとありましたが・・・かかえてカキカキしてやっていたら、だいぶ落ち着いてきました。
お父さんオカメはホワイトフェイスなのですが、エルちゃんはパールパイドのようです。オカメの遺伝は…興味がないので本のそこの部分は読んでないのですが・・・ま、元気に育ってくれたらいいかなぁと・・・。

今日テレビを見ていたら『不真面目介護の進め』というのをやっていて、それで行こうかなぁと・・・。
生真面目にやっている人が『自殺』とかしちゃうようです。
ア型のバーちゃんは今日も元気でしたよ~~~。

え?ポーちゃんジュリアに興味津々!?
やっぱりいこか~~~!?
お宅のお嬢様おヨメさんにください大作戦ついでのご面会大作戦!?
・・・・なんのこっちゃ・・・・

大変、ご無沙汰しております (^^

エルちゃん、ショップにいるときに
私にも、声が掛かりました・・・

その時には、我が家で生まれたばかりのこざくらにも足の障害があって、その子がこれから、どうなるか判らない状態だったので、引き取りたいですけど無理ですと、丁重にお断りさせていただきました。
先週行った時には、「誰か居ないですかね~」と店員さんもおしゃっていて「良い人がいればいいですね~」と話していたのですが、みだがはらんさんのところにお迎えされたのであれば、これからもエルちゃんが見れるのでとっても嬉しいです。
お体に気をつけて、これからも頑張ってくださいね。

>akiraさん
オ~ロングタイムノースィ~ハゥ~ア~ユ~??
・・・なんちゃって・・・
ジュリアだいぶ進歩したでしょ? 以前遊んでいただいたときは、まだ子供の腕には乗っていかなかった頃でしたね。

店員さんもだいぶ必死に里親を探していらっしゃったのですね。うちでいいのかな~とも思ったのですが、足の悪い子もいるし・・・ついでだわ・・・という感じでした・・・。
最近うちの店でちょっと仕事もするようになったので、ますますブログを書く時間が取りにくくなって来ました。でも、鳥さんのお世話だけはきちんとしています。
エルちゃんだいぶ落ち着いてまったりとした表情になって来ましたよ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。