訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天高くオウム〇げ行く秋・・・

まずは・・・コガネーズの写真から・・・
この3羽は・・・いつも団子になっている・・・
団子1
団子2
団子3
団子4
障害鳥のダッキュウちゃんは相変わらずフォーミュラのおかげで元気だ。水浴びも好きだ。
タネ類を食べるとなぜか未消化便となってでてくる。獣医さんに行ってもやっぱり原因不明・・・。
フォーミュラの他、ズプリームのペレットとりんご・バナナ・生コーン・梨・サツマイモなどを食べている。
ひまわりの種はまったくと言って良いほど食べたがらなくなった。
気になるのは体のゆがみが引き取ったときよりひどくなってきているのではないか、ということなのだが、早明大と甘金タンとは仲良くやっているので良いのではないかと・・・・。
特に早明大は完璧にダッキュウちゃんをガードしている。
ケージの中に手を入れると早明大に咬み付かれてしまう・・・。
・・・・・・ま、いいか・・・・・。
↓ダッキュウちゃんと早明大のケージの上で粘っているきゃっち。今年は綿毛は抜かないでいる。
s-2009-09-20 038
↓ジュリアは一年中で9月が一番綺麗な時なのだが、これから発情期に入ってだんだん禿げていく…かもしれない。前兆がみられる。ただ、きゃっちとは逆で、体羽を抜くことはないのだが、体羽の下にあるはずの綿毛はほとんどない・・・。
・・・つまりジュリアは綿毛を普段からこまめに抜いていると言うことだ。
・・・・・・・ということは・・・『羽かじり癖』に少々『毛引き』も加わっていると捉えるべきかなぁ・・・・。
そろそろ

まあ、秋晴れにキバタンはよく映えるので、ちょっと写真集・・・・。
s-2009-09-20 033
s-2009-09-20 025
s-2009-09-20 023
s-2009-09-20 022
s-2009-09-20 021
s-2009-09-20 019
s-2009-09-20 014
s-2009-09-20 007
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・
↓テーブルの上にメガネを置いておいたら・・・とても上手に破壊してくれた・・・・耳かけの部分だけを・・・・
よって、修理は部品代だけだったので・・・1000円だった・・・・。
s-2009-09-20 006

シルバーウイークなのでたくさん遊んでいただけている♪
SWの2
SWの1
SWの4
SWの5
SWの6
SWの3
・・・・
↓『オウムの秘密を見せてあげるよ』と言ってここを見せると喜ばれる…         
                         ジュリアちゃんごめんなさい…。
SWの7
ジュリアと遊んでくださった皆様、ありがとうございました・・・。
いただいた1
いただいた2
いただいた3
↑この写真を撮った後・・・モンモンはわんこの美容室に行き、まるでパピーのように若々しく見えるシーズーに変身した・・・。
・・・・以上取り留めなく更新いたしました・・・・・・。
最期に一言・・・・
ア型のバーちゃんのための成年後見人制度の書類作成は・・・大変だった・・・・。
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

成年後見人の手続き、お疲れ様でした
手続きが複雑で途中であきらめる方をよく聞きます

ポーも白い下はすっかすか(笑)
羽毛なんてとっくの昔に全部抜いてしまっていますものねえ~~^^;
綺麗になりかけるとそれなりに維持がたいへんですよねぇ~~

>ケーちゃんのままさん
成年後見人制度の申請書類は見ただけであきらめモードになります…苦笑
費用はかかりますが、専門家である司法書士さん・弁護士さんに依頼した方が良いと思いますよ。素人では手に負えない書類もあります。…それでもかなり大変でしたが…。
あと、医者の診断書が重視されるので、高齢心療科の先生にバーちゃんがどれだけのことをしでかしたかしっかり訴え、『後見相当』にチェックをつけていただく必要があると思います。法律上は『意思相通ができないくらいまで症状が進んでいる』場合が『後見相当』なのですが、アルツハイマーの場合、現実のところは『自分の意思でお金が使える』状態が一番問題なのです。うちのバーちゃんの場合は長年お金の計算をしてきて普通のバーちゃんとは金銭感覚の『桁』が二桁ほど違います。つまり『大金』を蒔いてしまうのです。あるいは『大金』をがめ取ろうとするのですな…。
・・・まあ、申請はしたのですが、後もう一つ難関を乗り越えなくてはなりませんが・・・。

ジュリアさんもポーちゃんも、これから半年が『修行』のときですね・・・。頑張り過ぎない程度に頑張ろうね…汗
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。