訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤粟の穂

…とりあえずがんばって更新…

まずはこの写真を………右の翼をおまたにはさんでじっとしているジュリアさん独特の『いじけポーズ』
2010-7-11 002
この『いじけポーズ』をとっているときは油断禁物…おもちゃを出しておこうが、声をかけようが…なぜまわそうが…効き目がない…
2010-7-11 035
やっぱりやったな…
よもたん6
・・・・・・・
・・・
夏だから…うちわで遊んでいてください…
2010-7-11 025
↓横から撮ったところ…
2010-7-11 026
・・・・・・・・・
・・・・
玄関先の小スペースにプランターを並べて『く~ちゃんの畑』なる物を作ったことは書いたが…
小松菜は散々だったが、三寸にんじんはたくさん収穫できたので…
『にんじんの葉っぱ入りカレー』とか、『にんじんの葉っぱ入りおからハンバーグ』とかいろいろ作った…
↓にんじんの葉っぱ入りおからハンバーグオーブン焼き 焼く前の写真
2010-7-11 032
2010-7-11 034
実は春に鳥さんたち用の『赤粟の穂』のこぼれた赤粟を撒いておいたのだが…
↓こうなった
2010-7-11 069
2010-7-11 070
よもたん13
…どうも深めのプランターで栽培できるようだ…

次はコガネのケージなのだが…
3羽で仲良く暮らしている…
よもたん3
よもたん4
六神丸は最初のうちは寝袋に入らなかったのだが、現在は入るようになっている。
ただ…写真左にある黄色の寝袋は破壊されてしまったので…奥の大きい寝袋に2羽、緑色の小さい寝袋の1羽入って寝ている。
ところでコガネたちの見分け方なのだが、
雨覆羽や風きり羽の辺りをよく見比べてみよう…かなり模様が違っている。
よもたん7
よもたん8
↓写真ではよくわからないかもしれないが、前から見ると、早明大のほうが若干オレンジ色が濃いことがわかる。
六神丸は早明大より、もっとオレンジ色が濃い。
目の周りのオレンジ色の濃さも3羽で違っている。(今回は3羽の写真はないが…)
よもたん9
↓一回書いたが、六神丸はほかの種類の鳥に襲い掛かって危険なので、放鳥には組み合わせがある。この4羽はいっしょに出しても危険はない。(この場合、六神丸はケージの中でお留守番となる)
よもたん11

つぎはミックスウロコさんだが、お父さんは両方ともホオミドリアカオウロコなのだが、赤い色の出方や尾羽の長さに違いがあるのが面白い。
よもたん1
よもたん2
よもぎのほうが尾羽が長く、根元まで赤い。きゃっちの尾羽の赤い部分は4分の3くらいだ。

ちなみによもぎは若いのでなんにでも興味津々だ。きゃっちも昔はそうだったのだが、現在は落ち着いている。
よもたん12
よもたん5

では公園で撮った写真をUP
今回はどうも明らかに鳥さん慣れしている男の子たちがかけてきた。
↓この子の家に鳥さんがいるんだそうだ。
よもたん15
よもたん14
↓お友達も慣れているらしく、平気でジュリアさんを乗せた。
よもたん16
よもたん17


↓おまけとお礼。
 友人が手作りして送ってくださったお洋服。く~ちゃんのお気に入り。
 ・・・そろそろく~ちゃんも大きくなってきたので、次回からモザイクかけようかな…。
くるみ元画像
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

コメント

天然粟穂

実に見事に成長されてますね~収穫が楽しみです。
ジュリアさん、何が原因でしょうか?天候にも由来するのかな?後、大型インコなどの鳥さんに、よく慣れている男の子達、将来楽しみですね!v-20

男の子たちの写真、ジュリアさんの心の声がきこえてきそうですよねぇ~~
「うーん10年・・いやいや15年先がたのしみかしらぁ~~
イケメンにな~~~あれぇ~~」って(笑)

我が家も秋にはポーをつれて散歩をやってみようなかぁ~~

Re: 天然粟穂

>オカメとキンカさん
来年はもっとたくさんのプランターに撒こうかと思っております。
穂が熟したころに野鳥が来ないか心配しているんですが…。

ジュリアさんは引き取ったころからこうなんですよ…。
今回の『いじけポーズ』は、パパが出張に行って夜になっても帰ってこなかったのが原因だと思いますよ。

おっかなびっくりで腕に乗せる子も多いのですが、今回の子供たちは全く怖がらなかったので、ジュリアも安心して乗っていたようです。

Re: タイトルなし

>ケーちゃんのままさん
確かにジュリアさんは安心した表情で男の子たちの腕に乗っていましたね。
雨の合間で涼しかったせいもあると思いますよ。
気温が高いとジュリアさんお口が開いちゃうので、散歩も短めです。

  > 我が家も秋にはポーをつれて散歩をやってみようなかぁ~~
いよいよ挑戦する!?
ポーちゃんなら『やじきた道中』並みのおもしろい出来事が起こりそうですね。
『猛鳥注意』の札はもういらないかな?

く~ちゃんったら困ったことに『ピンク色』の服しか着てくれないんですよ…苦笑
ありがとうございます…と、く~ちゃんのママも感謝感謝で、ついでに「すごい」と尊敬しております。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。