訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手乗りにならないな・・・

コガネのダッキュウちゃんいついて、今日は超真面目に解説・・・。
boti2

とあるところにコガネが200羽いた。ダッキュウちゃんはそのうちの一羽だった。
しかし、片羽を動かすことが出来ない。歩き方もびっこを引いたような感じだ。
嘴の噛み合わせも悪く、変に伸びてくるので時々トリミングの必要がある。
ダッキュウちゃんは『処分』される運命だったらしいが、『優しいお姉さん』に引き取られ、命を救われた。その後『優しいお姉さん』は事情で世話が出来なくなり、縁があって富山までダッキュウちゃんを連れてきてくれた。
…で、ダッキュウちゃんは我が家にいるわけだ。

2ヶ月に1回は嘴のトリミングをしなければならないので、ダッキュウちゃんは『手』をとても怖がる。
手からひまわりの種は食べるのだが、『手乗り』にするのはやはり困難なようだ・・・。
そりゃそうだね・・・。
ダッキュウ嘴

ダッキュウちゃんの障害が先天性のものなのか後天性のものなのかはわからない。
不自由なせいか、左目がちょっと『出目』になっている。
写真で早明大と区別をつけるときは、左目と嘴に注目すると分かると思う。
嘴がどことなく変形していて、上嘴の先が細く伸びたようになっていて、左目が『出目』なのがダッキュウちゃん。
普通なのが早明大だ。

全く飛べないので、ケージは下の段においてある。
なぜ『箱』を用意してあるかと言うと、一番の理由は『暇つぶし』。
コガネはもぐりこむのが好きだからね。
それから、何かを『齧らせる』ことによって嘴が変に伸びてくるのを抑制しようというわけだ。
しかし、箱の中にはウロコのきゃっちも入っていくし、早明大もちゃっかり一緒に遊んでいる。
箱が穴だらけになったので、そろそろ取り替え時期だね。
箱1

箱の中にはさらにダンボールを何枚も入れてあったので、クッションのようになっている。
ダッキュウちゃんは夜はこの中に入って寝ている。
箱2

で、新しい箱はこれ↓ ちょっと厚さが足りないかなぁ・・・。
箱3

箱の中にはさらに箱が入っている。ふわふわベッドは作り直しだね。
箱4

今回は箱の中に『かじりーず』の木片も入れて置いてみた。箱の中なら齧ってくれるかも。
まだまだ工夫が必要かもね・・・・『やすり』を入れたらどうかなぁ・・・とも思っている。

↓おまけ写真 『太陽』はジュリアの止まり木に見事に着地・・・危なっかしいなぁ・・・
開脚

おっと、書いておかなければ・・・・。

キバタンとセキセイインコの同時放鳥は
絶対に真似をしてはいけません!!
危険です!!

・・・・よろしく・・・うち、変な鳥が多いですから・・・

boti2
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。