訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担任アタリハズレ Part2

久しぶりに表現が微妙に難しい『子育て』の話だ…。
子供が3人いると、まあ、こんなことも起こるさ…という苦笑い状態だ。
本音で記事を書くと非難を浴びる覚悟をしなければならない。
2008年の9月13日に『担任アタリハズレ』というきわどい記事を書いた。
その、後日談である。
(ブログ左下の『カテゴリー』の『子育ての話』をクリックすると上から3番目にある。後半部分を開くと出てきますよ)
上記の記事を書いたときもそうだったが、コメントをくださった先生も最後は納得していただけたようだった。
まあ、結論から言うと…
『同じ先生だけど、今回は「アタリ」かな』といったところだ。

もう一度書くと、富山県には『進学御三家』の県立高校が3つあり、その内2つは富山市内にある。
長女が富山高校の理数科に推薦入学した頃とちょっと違ってきていることは、
11年前は富山高校も富山中部高校も『平均点』にそれほど差はなかったのだが、最近は差が出てきているということだ。
10年前に方針転換を図り、それから難関大学への合格率があがったそうだ。
(…そりゃ…ノーベル賞受賞者も出たしなぁ…)
公立の進学校の中では全国ひとけたランクに入っており、毎年見学に来る高校の先生も多い。
なんでも…過去10年間の統計では14.6人に1人が『東大』にいっているそうだ…。
現在の学校の指導方針に異論はない。
ロンドン地下鉄

さて、話を末っ子に移そう。
常にリーダー格だった長女と違い、末っ子は「いじめの格好の的」になりやすい性格だった。
おかげでものの見事に「登校拒否」になったが、中学校の先生方のフォローも良く、中3の1年間は何とか学校に通い続けた。
しかし、はっきり言って『中部高校合格』は可か不可かギリギリラインだった。
担任は御三家以外の高校受験を提案した。
富山高校ですら危ないラインだった。
それでも末っ子は最後まで粘ると言った。
年明けからやっと勉強するようになった。

その原動力になったのは…
『校区の中学の子がなるべく行かない高校に行きたい』
…だった。
校区の中学生で大学進学を目指す子のほとんどは富山高校を選択する。同じ校区にあるからね。
いじめられたので、とにかく違う高校に行きたかった。
しかも、お姉ちゃんが高校生の時いつもイライラしていて…
特に高校3年生の時は一番イライラしていて…
末っ子にしてみれば、富山高校はあまり良い印象がない…
(…あの…お母さんは一応富山高校出身なんですけど…)
かと言って、交通機関を使わなければいけないところにある高校へは行きたくないそうで…
理由は…「交通費にお金がかかったもったいないから」…だそうで…なんともかとも節約家である。

自転車か徒歩で通えて、しかも校区の中学の子があまり行かない普通科の高校って…
それじゃ最難関の中部高校しかないではないか…
……
かなりつまらない原動力ではあったが、最後まで苦手教科に取り組んでいた。

『得点開示』というのがあったので、末っ子は調べに行ったのだが、やはり薄皮一枚でギリギリひっかかったような得点だった。
犬鳥散歩

で、いよいよ入学式。
今回で3回目の高校入学式参加で、
長女の時と、長男の時と、過去三校の中で一番感動した校長先生の挨拶だった。


さて、担任紹介…
…う~ん…あの特徴的な眉毛は…まさしく…
………
教室での伝達が終わった後、
私は面白そうに笑いながら、
末っ子の肩をポンとたたいた。
末っ子は
『えっ!?どうしたの?』
と言った。
『おめでとう。お姉ちゃんが高校3年生の時の担任の先生だよ』

担任は長女のクラスを担任した後(注 つまり、精鋭が集まっているはずの理数科から医学部合格者を出すことはできなかった年度の後)御三家以外の高校を経て、今年中部高校に赴任してきたばかりだった。
現在富山県では最高峰となり、県下の優秀な生徒が集まってくる高校に赴任し、過去の経験を元にまた頑張ろうと、意欲に満ちていらっしゃる様子だった。
あれから7年経っている。

『むっちゃんにはピッタリの先生だよ。ついていけば、あなたの能力を必ず引っ張り上げてくれる』
と言った。
そう、長女は紐に巻かれるのは嫌な、『学の独立』が合う自主創造型なのだが、末っ子はそうではない。

最後まで残って、先生に軽く挨拶をした。
『お姉ちゃんとは性格は全然違いますから』
と言ったら
『家庭訪問に行った時に、小さい可愛い子がいたのを覚えていますよ』
と言われた。
箱入り

満開に咲いた松川の桜並木に沿って自転車をこぎながら、末っ子は高校に通い始めた。
『自分ダラなくせに中部高校受けてひっかかった。兄弟の中で一番馬鹿だったのに中部高校に行けた。コンプレックス解消した。』
と末っ子は言う。
前途多難だけどね。

↓末っ子が撮ってくれた松川べりの桜。
実家の母と内孫のひいちゃん。
松川

スポンサーサイト

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

コメント

おめでとう~♪

むっちゃんすご~い!入学おめでとうございます。

むっちゃんは努力家ですねo(^-^)o私とは雲泥の差です。
楽しい学生生活を送って下さいね!

ところで最近、育児に追われて、鳥達の相手をしなくなったら、おむすびは喋らなくなり、影やんは手に乗らなくなり・・・悲しい日々を過ごしてます(泣)

祝・ご入学

ただ只管に、相性が合う事を御祈り申し上げます!
ファイト~

Re: おめでとう~♪

>ぺぺさん
ありがとうごさいます。
進み方が速くて宿題も多いので毎日ヒイヒイ言ってますよ。

私も休みの日になると子守りをおおせつかるので、鳥さんたちと遊ぶ時間が減っております。
でも子供っていつの間にか大きくなりますよ。
粘ろう!

Re: 祝・ご入学

>おかめとキンカさん
学校への積極的な働きかけにより、無理やり?アタリにさせていただきました…。
理解のある先生方ばかりで助かっております。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。