訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部分日食+α

今朝は全国が金環日食に沸いていた。
富山県は残念ながら最大で92パーセントの部分日食だったが…
晴天だった!
孫のく~ちゃんと一緒に観察しておりました。

↓街路樹の木漏れ日が三日月型に…
部分日食1

↓洗濯物の網かごの影
部分日食2

↓ブラインドからの木漏れ日
部分日食3

↓同じくブラインドの影の端が三日月型に
部分日食4

↓日食グラスを通して撮った太陽
部分日食5


閑話休題…
実は…
失敗をしてしまいました…
ウロコのよもぎは絶対にきゃっちを上に乗せようとはしないので…
大丈夫だろうと…タカをくくっておりましたが…
そこはきゃっちもさるもので…
・・・
抱卵日数から逆算すると…7つ目以降の卵が…受精卵だったようです…
………多分
卵を温めるよもぎを、きゃっち君は狙ったのではないかと…
箱の中では逃げられないし…
4羽孵りました。
24の5の9に4号

こういうときは親鳥は凶暴化することが多いのですが、
よもぎもきゃっちもなぜか全く襲ってはきません。
雛1

咬み付かれることなく…毎日のように写真を撮っております。
雛2

子育てが終わったら…よもぎときゃっちは別居になる予定です。
…2羽には申し訳ないが…飼い主は繁殖したくない人なのですよ…。
ごめんね。
でも、かわいい雛ちゃんたちを毎日見せてくれてありがとうね。
雛たちは全部我が家においておくつもりです。
………
しかし、富山県内に鳥友達が増えることはいといませんが…って…どーゆー意味!?…


スポンサーサイト

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

コメント

No title

金冠日食、こちら千葉では薄曇りでなおかつ日食グラスが売り切れだったので見られませんでした
仕方なくTVで見ました(^_^;

すごく綺麗に映ってますね!
おかげで見た気分になりましたよ~(^.^)/~~~

雛ちゃん、全てみだがはらんさんのお家で飼われるのですか?
な、何羽になるんだろう…(笑)
賑やかになりそうですね!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。