FC2ブログ
訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
趣味
・胡蝶蘭とミニカトレアの栽培
・オウム2話を含む鳥さんたちのお世話
・アクアリウムでメダカを飼う
・オーディオマニアもどき

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孵化一日目から挿し餌で育てる その1

ご批判を受けそうな内容かもしれませんが…

繁殖にはさっぱり興味が無くて…
繁殖させないよう、極力気を付けていたのですが…
失敗してしまいました…

ウロコインコのメスを二羽一緒にしておいたつもりが…
一羽がオスで有精卵だったようです…
昨年は孵ることはなかったので、今年も一緒だと考え、油断していました。
(同じような油断をしたのはこれで2度目ですが…)
しかし、前回の失敗と違うところは、
巣材は全く入れていなかったということです。
ステンレスのエサ入れの中に産卵したので、そのままエサ殻だけ抜いて、
温めさせておりました。
↓再現画像 偽卵を入れてあります。
ちゅみちゅ① (4)
↑繁殖させないことに失敗した事例として
 報告させていただきます。

外は雪です。
日中は暖房していますが、夜間は切っています。
たまに放置して温めていないこともあり…
まさかの事態でした…

セオリー通り、昨年通り、3週間ほど温めさせ、、
そろそろ取り除こうかと思っていた朝…
突然
ピィ~ピィ~
バタバタバタ…
という声と音が…

見ると、一羽、孵っているではありませんか…
(多分孵ったその瞬間だったようで…)
親鳥はびっくらこいて逃げ出し、2羽とも雛とは反対側の金網にしがみついている…

な…なんだって…

しならく様子を見ていたのですが、
育児放棄・抱卵放棄です。

子育てをしたことのある別の雌のケージに入れてみたのですが、
興味なし…。

段々冷えて弱ってきてしまいます。

様子を見るのと同時進行でホッカイロ付きの容器を用意していたので、
冷え切る前にそこに移しました。

孵化第一日目から挿し餌することとなりました…。

こういった状態になったどなたかが、資料の記事を書いていらっしゃらないか探しては見たのですが、
…みつかりませんでした。

と、いうことで、上手くいくかどうかわかりませんが、
誰かのために、資料を残しておこうかと思った次第です。

現在、挿し餌6日目ですが、元気に育っております。

ちゃんと育った暁には…
詳しく報告したいかなぁ…
と、思っております。

↓2月17日孵化した日の写真です。
ちゅみちゅ① (1)

巣材無しの状態で孵ったのですから、生命力の強い子なのかもしれません。
ちゅみちゅ① (2)

↓温度は30度を維持
ちゅみちゅ① (3)



スポンサーサイト

コメント

No title

お久しぶりです。
いつも読み逃げですみません。

1日目からの子育て、おつかれ様です。
そして、すくすく育っているとのこと。
さすがです!

これからの展開や、ご苦労話をまた、お時間あるときにでもお願い致します。なんて、気楽なお願いですみません。

でもでも、、可愛い~
うちのも、たまご産んでのみおります。
ひなの貰い手さんがいないので孵させていません。
ひなも見たいのですが。
あんまり産むと早く死んじゃうと嫌なのでほどほどのしてもらいたいものです。
今年2回めの産卵期に入っているので心配だよ。。。

ではでは、また楽しみにしておりますね。

Re: No title

>てんてんさん
たまたま、スドーの「パウダーフード専用フードポンプ」
なるものを所持していたので、即対応できました。
上手く育ったら…ケージも新規購入しなければなりませんね。
ま、可愛いからいいか…笑

「べったり手乗り」
に育てるか、
「手乗り気分の肩のりインコ」
に育てるかは、末っ子と相談しながら検討中です。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。