訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽かじり・ジュリアの場合 その1

白色オウムにあこがれる人は多いようだが、繊細な心を持っているため、羽かじり(羽齧り)や毛引きになる子も非常に多い…らしいよ …。自虐するに至った子も、影にはたくさんいるだろう。表ざたになっていないだけだろう。おしゃべりヨウムさんも心は繊細だから、同じだろう。
知能が高くて感受性が豊かな個体ほど、齧るようになるのだろう・・・多分ね。
人間を『敵』と認識してしまった個体は、もう取り返しが付かない状態になってしまう。
それでも彼らは生きることをあきらめない。
尊厳の心を持って相対しなければならない。
あいまいな書き方だが、こんな表現しかできない。

さて、ジュリアを連れてお散歩をしながらいつも言い訳のような、解説のようなことを言う。
「お散歩しないと羽をかじるのです」
すると、時々こういう返答が返ってくる。
『愛情不足ですか?』
・・・・・・
・・・
かなり面の皮が厚くなっているみだがはらんでも、さすがにそう言われると多少心が傷つく。
愛情不足でわざわざハゲハゲオウムを腕に乗せてお散歩なんかするものですか・・・。
だいたい、富山でこんな珍しい生き物を連れて歩いていたら、
「みせびらかしている」
と思われるかもしれない。
それを承知でお散歩しているのだが、不理解はやはりつらい。
お散歩の目的は主に
1 日光浴
2 ストレス発散で羽齧り防止
3 オンリーワンを防止し、社会性を身につけさせる
なのですよ・・・。
もうひとつ理由があるのだが、どういう理由かわかってくださるかたはかなりの洞察力だな。

『冠羽も齧るんですよ』と言うと
『どうやって齧るんですか?』
と聞かれたりするので、説明する。
旧日記に一回貼った写真だけど、もう一度UP。
こうやって齧るのですよ・・・。
冠羽かじり

boti2
つづきは明日かあさってね・・。
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

コメント

面と向かって「愛情不足ですか?」とは、無神経は人もいるんですね?
めげないでくださいね!
私も時々「鳥なんか飼ってるの?」って言われます
”なんか”って失礼でしょ?
まぁ気にしてませんけどね(^^)
ジュリアちゃん、めっちゃ可愛いですね♪ (*^^*)

あらぬ格好

愛情不足なんて飼い主を目の前にして失礼しちゃうわ~ぷんぷん。
軽く口に出しただけでしょうから落ち込まないで下さいね!

もう暖かいですから、お散歩たのしいですね!
夏は夏で今年も暑いのでしょうか・・・一番好きな季節だけど・・・くらくら・・・
となると、気持ち良いのも今のうちですかね!

んま~ ジュリアちゃん!悪い事やってるのにかわゆい~
冠羽はオウムの象徴なんだからダメダメ!それともインコになりたい?

オウムは、飼っている人がそういませんものねえ。
帰省すると、ケンちゃんが叫ぶので、近所の方が、ア、お姉ちゃんが帰っているなと思うようです。
ケンちゃんは、抜けた冠羽で、頭をぽりぽりかいてますよ。
オウムは、賢い分、性格もかなり差がありますよ。
ケンシロウみたいに結構脳天気な子もいれば、ジュリアちゃんのような繊細な子もいたり。個性豊かですよね。
白い子は、ものすごい勢いで叫ぶ習性があるから、いろいろきを使う点もあるし。
なんだかんだで、ケンちゃんも我が家に着てから7年たちましたよ、早いね。

白色オウムは難しい

確かに足で掴めば冠羽も齧れますね、
やはりジュリアちゃんは凄いです♪

野生のキバタンに餌付けをしているのですが
常連の一羽にかなり難しい子が居ます。
とても人懐こい子で最初に手から食べる様に
なったのですが、プライドが高く「俺様一番」
でないと拗ねます…。ありとあらゆる方法で
拗ねます。基本野生なのではうちの餌場で
ストレスを感じても発散方法はありますが、
この子が飼い鳥だったらと思うとぞっとします。
憧れる人に「こんな問題もある」と伝えたいのですが、
なかなか上手く伝えられないですね。

レスのろまですみません・・・

いつも謝ってますね・・・すみません

>みぃさん
はい!ありがとうございます!めげません!!
セキセイインコの飼育本に「毛引きは愛情不足」と書いてあるのがあるので、それが原因でしょう…やれやれ…
鳥は奥が深いですから、奥深さが分からない人は『鳥なんか』なのでしょうね。

>野菜ジュースさん
は~い 落ち込みません!!頑張ります!
冬と夏は散歩はしにくいですね。暑い時は時間帯を変えるのですがわんこの毛毛(モンモン)が歩くのを拒否することがあります・・・汗
「あら、楽しそうにかじっているわ・・」
などと思ってしまうお世話係は羽かじり慢性化で感覚が麻痺しているようです…笑

>ぱふさん
オウムの個性の豊かさは人間の子と同じですね。
ケンちゃん7年になりましたか。ご町内の青年会に参加できそうな年齢ですね・・・笑

>にたかGさん
それなんですよ。
今日も散歩していたら、年配のご婦人が
「オウムを欲しいと思っていたので見せて欲しい。犬は15年くらいですぐに死んでしまうが、オウムは40年生きるのでしょう?こんにちはも言うし、家にいたら楽しいだろうと思っていたところなのです」
とおっしゃったので、もう、一生懸命説明しました。
飼い主に先立たれた子がどうなったかという話もしました。
雄たけびの説明も、パートナー以外の家族を襲う子もいる話もしました。
ジュリアでさえ「お散歩」がなければ家の中で「オンリーワン」状態になっていたでしょう。
テレビや本では「いいところ・おもしろおかしいところ」を伝える場合が多いです。それでオウムについて偏った認識が生まれてしまうのかもしれません。
自分の持っている認識が正しいのかもわかりませんが…。
どう伝えればよいか、私も表現上悩むところです・・・
しかし、それぞれの立場で「本当のところ」を発信していかなければならないように思います。
・・・
と、言いながら、時々写真マンガを作ってしまう・・・う~ん
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。