訪問者数
伝えてください ケリーちゃんのお話
ケリーちゃんのような子を二度と出さないために・・・
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みだが羽蘭

Author:みだが羽蘭
『嫁にするなら日本女子大』出身
大学卒業後は15年間公務員をしていたが、第3子が出来た頃から寝たきりじいちゃんを抱える身となり、専業主婦に転身。

しかし、専業主婦はつまらないので、どこでどう間違えたのか、『鳥オタク』になってしまった。

その後、寝たきりじいちゃんと入れ替わるように認知症のバーちゃんをかかえる身となった。
…やれやれ…

ついでに、なぜか…家業の会社役員に転身した…ようで…現在に至る。

長女がネットショップを立ち上げたが…母の強力な要請により…初代愛鳥コガネの名前になった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
おすすめリンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断も隙もない

今日は『羽かじり癖』について・・・経過報告・・・・特に『風きり羽』だ。
お散歩シーズンになるとジュリアはあまり羽をかじらなくなる・・・が・・・
『あまり~ない』だから全くかじらないわけではない。全くかじらなかったら、『奇蹟』である。
普通に羽づくろいしていても強く噛むので、羽は次第に痛んでくる。そしてブラブラになって切れて落ちる。
一番油断できないのは『一気』に切って落とす時だ。
風きり羽かじりはお散歩に行けない冬の間に『ちょっと油断』している時に始める。
秋にはほとんど生え揃って『やれやれ』と思った頃に折り始める。
旧日記に一度貼った動画だ。参考資料にと思い、しばらく止めずにかじらせてみた。
『これ見よがし』にかじっている。
(注 そばでく~ちゃんが何か音楽!?を聴いているのでBGMは無視しよう…汗)


しかも普段から風きり羽の『羽軸』を強くかんで『亀裂』が入っているから、ちょっとしたことですぐに折れる。翼の筋力が発達していないらしく、生え揃ってもジュリアは飛べないので、おもちゃにするのにちょうど良いのだろうと考え直してもみるが、しっくりこない。やっぱり風きり羽は『スカスカ』ではないほうがいいね。
何度か書いたが、折ってブラブラになった風きり羽をそのままにしておくと、気にして次々に折って行ってしまうので、折られた羽はよく切れるはさみできれいに切り取っている。
暖かくなってきたので、最近それが時々抜けるようになってきた。
スカスカ3

きれいに切り取った切り口から先を、さらにご丁寧にかじっているところが小憎らしいところであるが……いつの間にかじったんだろう…う~ん
で、最近のジュリアの風きり羽はこうなっている。まずは右翼。
スカスカ1

次は左翼・・・右翼よりましだね・・・。
スカスカ2

やれやれ・・・油断も隙もない・・・羽かじりは『気にしない』が原則だが『気にしない』と一気にはげる・・・。
ま、『気にしない』で散歩に行くさ・・・・。

おまけ むっちが毛毛(中国語読みでモンモン)のブラシをしてくれた。
リボン1

『毛が伸びてきたから久しぶりにリボンをつけてみました』だそうです・・・。
リボン2

boti2
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

タグ: オウム 毛引き キバタン 羽かじり 羽齧り

コメント

強く噛んでしまうのはクセなのでしょうかねぇ?
蘭も風切り羽の内側を殆ど齧ってますが、あれでよく飛べるなぁ~と感心しています。胸の方は少し生えてきましたが、いつまた齧るか解りません。
おもちゃをアレコレあげていますが、気に入って齧るのとそうでないのがあるから選ぶのに大変です。
ジュリアちゃんのように散歩に行けたら良いのですが、怖がりで飛んで逃げるのでなかなか難しいです。

毛毛ちゃん、リボンが良く似合ってますね~私は毛毛ちゃんのまったりとした雰囲気が大好きです^^

ジュリアちゃんはぎっちょさん♪

以前拝見した冠羽を齧るジュリアちゃんも
右足を使って掴んでいましたよね。
利き足が右なので掴みやすい右の翼の
真ん中辺りが抜けてしまっていますね。
余談ですが野生のインコ・オウムの大半は
左利きなんだそうです。
うちの常連さんでも右利きの子は数羽しか
みかけません、っとちょとした薀蓄でした(笑)。

>真水さん
アオメはなかなか難しいですね。
『安全確認』のためなのか、目新しいおもちゃにではなかなか遊ぼうとしません。松かささえ、遊びだすのに3年かかりました…汗
ジュリアは飛べない故に自由を得ているようなところがあります。これもなかなか難しい問題ですね。
モンモンはボ~っとしているようで結構賢いです。シーズーは『お手』や『待て』を仕込むのが難しいようなのですが、モンモンはちゃんとするんですよ。
でも、ヨーキーの明るいところも私は好きですよ。

>にたかGさん
鋭いご指摘ありがとうございます。右足で翼をつかんでいることは気にも留めていませんでした。
基本的にジュリアも左利きだと思います。おもちゃや食べ物はいつも左足で持っています。しかし、翼は右を多くかじります。なぜでしょう…う~ん…追求してみよう…。
ところで、ここで書いて申し訳ないのですが、にたかGさんのブログにコメントしようとしたら、『ヤフブロ』にログインする必要があったのでできませんでした。『野鳥の雛を拾ってはいけない』ことについて、私も記事を書かせていただいてよろしいでしょうか?それから、リンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか?ケリーちゃんの記事を飛ばしていただいた時にあまりにも協力してくださる方が多くて、リンクについては途中でわけが分からなくなってしまったのです…それに『ヤフブロ』がよくわからなくて…滝汗

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。